外国人技能実習制度について

この外国人技能実習制度とは、わが国の進んだ技能・技術・知識を開発途上国等への移転を図り、 経済発展を担う「人づくり」に協力する国際貢献を目的とした制度です。 岩手県人材能力開発協同組合は、外国人技能実習制度の 「監理団体」として外国人技能実習生を受け入れるためのサポートをしております。

 受入のメリット
  • 社員が手本となり教える立場となり、従来の社員の刺激になる。
  • 社内の国際化となり、将来に向けた柔軟な対応ができるような環境づくりになる。
  • 国際貢献の実績かでき、企業(施設)のイメージアップに繋がる。
  •  外国人技能実習生の受入れまでの流れ
     外国人技能実習の流れ
     その他
    • 技能実習責任者、技能実習指導員、生活指導員の選任(配置)
    • 宿舎(アパート等)の準備 など